WING12.6ワンデザイン全日本選手大会

ちょっとヨットビーチハウス
bicsuponedesign
BiCsports
2016 START RACE ⇒
9.24(sat)&9.25(sun)
ENTRY受付中 大会要項
江の島の島回りSUPレース開催!!

賞金をめぐる熱い戦い!!

2020年の東京オリンピックのセーリング会場が、江ノ島に決まりましたね!
今年も、江ノ島で第三回WING12.6ワンデザイン全日本選手権大会が行われます。使用するボードは「BicSUP Wing12'6」。同じボードを使うから、真の技量が問われます。 日々の練習の成果を発揮する格好の機会。自分の実力を試すチャンスです!また、今年度からは江ノ島一周も行います。そして、全日本クラスでは上位入賞者には賞金が贈与される大会になりますので、賞金をかけた熱い大人たちの戦いが繰り広げられることは間違いナシ!ぜひ全力で挑んで賞金をゲットしてください!

二種目の合計点で順位が決まる! ➡ もっと詳しく!!

賞金をめぐる全日本クラスはレースとテクニカルの合計点が順位の決め手!

第三回WING12.6ワンデザイン全日本選手権大会の、全日本総合クラスはレースとテクニカルの二種目の合計点で、競技が争われます。レースでは、境川+江ノ島一周の総距離5~6㎞の長距離戦のレース。テクニカルでは、スラローム形式のトーナメントレースが行われます。 速さだけではなく、持久力、計画の立て方によって、順位も後からの巻き返しも十分できるレースになりますので、自分の実力を試したい方はぜひご参加ください!また、レースとテクニカルの片方のみの参加など、得意種目、スケジュールに合わせてのエントリーも可能ですので、ぜひお気軽にご参加ください!


エントリー 申込期限:9月22日(木)17:00まで

レイトエントリー:当日受付まで(別途+2,000円かかります)

SUP 
SUP
SUP
SUP

シェイプアップにも効果的!今人気急上昇中のマリンスポーツ

1960年代、ワイキキのビーチボーイズらによって、大きなサーフボードの上に乗ってオール(パドル)を使い漕ぐ乗り方が生まれました。長距離を移動する事も可能であり、波や風の無いフラットな海水面でも楽しめる事から、ハワイでは子供から高齢者まで許容範囲の広いマリンスポーツとして注目されています。
不安定なボードの上に乗ってバランスを取ることにより、太もも、首、ひざ等が鍛えられ、エクササイズ効果がある事も魅力の一つとされています。

Wing12'6

12'6 WINGは、フラットな水面でのライディングや海上トリップ、フィットネス・パドリングやレクリエーションレースなどのためにデザインされたツーリングSUPで、初心者にも中級者にとっても理想的なボードです。 バウの「V」形は、スラップングなしでもスピードのロスもなく、WINGが簡単にチョップを突っ切って進むことができます。 スタンディングエリアは、凹みがあり、さらに快適さのために高級なダイヤモンド字溝デッキ・パッドが付いています。

wing12'6

WING12.6ワンデザイン全日本選手権大会はスポーツ振興基金助成を受けて活動しております。

エントリー
エントリー